家を売りたい!まずは何から始めたらいいの?|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

お役立ち情報

家を売りたい!まずは何から始めたらいいの?

お役立ち情報

2021.08.05

不動産売買と聞くとなんだか難しいイメージを持たれる方が多いかもしれません。相続したもののどうしたらいいかわからない、家を手放したいけど何から始めたらいいか分からず月日がたっている・・・そんな方も多くいらっしゃいます。今回はそんな方の為に、不動産売却をする際の流れや相談先など、売りたいときにどうすればいいのかをコラムでお伝えしたいと思います。

自己所有の不動産を売却する時の流れ

一般的な流れを説明すると、売却をするときに踏んでいくステップとしては「査定依頼」→「媒介契約」→「募集活動」→「売買契約」という流れになります。ざっと簡単に説明しましたが、一つずつ説明します。まずは売りたい物件がいくらで売れるのかを調査するために不動産業者に売却査定を依頼します。現在はネットも普及し、複数の不動産業者に一括査定を依頼することができるので、手間も省けます。査定をしてくれた業者の中から売却の仲介を行ってもらう業者を決定し、媒介契約を結びます。以後は不動産業者が所有者に代わって募集活動から契約締結までの作業や準備をしてくれます。無事に買い手が見つかったら価格交渉などを経て売買契約を締結します。決済日に鍵の引渡しと決済金の受取を行い、売買契約が終了となります。

仲介業者が全部やってくれる?自分で用意するものは?

売却する際には不動産業者が間に入って広告宣伝活動を行ってくれますが、その活動を行うためにはまず物件の情報が必要です。土地建物の謄本や購入した時の売買契約書、重説、測量図など所有物件に関する情報を不動産業者に提出する必要があるでしょう。また、引き渡しをするまでに抵当権がある場合は抹消の手続きをするなど、売主側で準備するものや手続きが必要なものもあります。何が必要でいつまでに用意しなければならないかは仲介してくれる不動産業者が丁寧に教えてくれると思いますが、ある程度先に準備できるものはしておくとバタバタしなくてすむのでおすすめです。

売却を検討している方の相談先

家を売る時には法律に絡んだ悩み事などもあるかとおもいます。その場合は法律のプロである弁護士や司法書士に相談するといいでしょう。家の価格だったり近隣の情報について知りたい場合は不動産業者や不動産コンサルタント会社に相談することもできます。不動産売買には複雑な知識や煩雑な手続きが必要になるので、一人で悩まずまずはその道のプロに相談してみましょう。費用は掛かりますが結果的にスムーズに売却まですすむことができるでしょう。

pagetop

pagetop