マンション売却する時に修繕は必要?|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

お役立ち情報

マンション売却する時に修繕は必要?

お役立ち情報

2021.05.24

所有のマンションを売りに出すときに、部屋の修繕やリフォームは行わなければならないのでしょうか。もちろん綺麗にしたほうが買主さんは喜びますし、内見のときにも汚れや故障があるよりは綺麗な状態の方が購買意欲が高くなるかもしれません。ですが、修繕やリフォームにはもちろんお金がかかってきます。お金とのバランスを考えながら、どのような場合に修繕をしたほうがいいのか、またその目安となる金額を今回はお伝えします。

綺麗なほうがもちろん良し!最低限の傷や穴、へこみは直しておくほうがいいでしょう

新築マンションはもちろん過去に誰も住んでいない物件ですから、室内はとても綺麗です。ですが、中古マンションの場合はそうはいきません。今まで生活していたわけですから、どうしても傷や穴など気になる部分が残ってきます。これらをそのままにして売却にだしたとして、買取希望者が内覧に来た時に、生活感丸出しの部屋を見て「よし!買おう!」となる確率はいったいどのくらいでしょうか。おそらくその室内をみたときに「う~ん、立地や条件はそろっているんだけど、室内がなあ・・・」と尻込みしてしまう人もいるのではないかと思います。そういった人たちは購入意欲が削がれ、結果的に買取まで行きつかないことがほとんどです。ですから、最低限目につくところの傷や穴は修繕したほうがいいでしょう。

もし修繕するとしたらどのくらいの費用がかかるのか

修繕や補修の費用に関しては、補修する場所や程度にもよるので、一概に〇万円ということはできませんが、おおよそ10万円前後と考えておくといいでしょう。修繕を依頼する業者によって、修繕費はまちまちなので、よく比較したうえで、費用とサービスのバランスが高い業者を選択しましょう。無駄なところまでわざわざ補修する必要はありません。せっかく売って現金が手元に入るのに、修繕費用に大半をもっていかれるようでは費用対効果がとても悪くなってしまいます。取捨選択をしっかり行い、直すべきところはしっかり直しておきましょう。

 

その他クロスや設備だけでなく、水廻りも重点的に綺麗にしておくことをおすすめします。水廻りを気にされる買取希望者も多い為、日頃から清潔に掃除しておくことはもちろんですが、内見時などは特に力を入れて掃除するようにするといいと思います。このように、中古マンションを売却する時は、場合によっては修繕が必要な場合もあります。費用対効果を考えながら、より早く買い手が見つかるように動いていきましょう。

 

pagetop

pagetop