任意売却をしたけど残債が残る!どうすればいい? |大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

任意売却をしたけど残債が残る!どうすればいい? 

コラム

2021.02.22

任意売却をして不動産を売ったときに、まだローンの残債が残ってしまう場合はどうしたらいいのでしょうか。今回は任意売却による残債に関してお話ししたいと思います。任意売却をご検討中の方は是非目を通してみてください。

ローンの残債とは

残債とは、ローンなどを組んだときにまだ支払いの終わっていない債務のことをさします。任意売却をしたときに、売却価格よりもローンの支払金額が大きい場合、どうしても残債が発生してしまいます。この残債は任意売却で売却をしたからといって残債がなくなるというわけではありません。ローンの残債よりも高い金額で売却をするのが一番の理想ですが、全てがそううまくいくわけではありません。市場価値が買ったときよりも高くつく確率は決して高くないのです。

任意売却後に残ったローンの残債はどうなるの?

任意売却後の残債はもちろん支払いの義務があるので、なくなるまで支払わなければなりません。一括で残債を支払ってしまえばすっきりしますが、あまりにも金額が大きい場合は分割での支払いをすることも可能です。任意売却はそもそも金銭的に余裕が無いときに行う売却方法なので、分割で返済する人の割合が多いです。また、一括でもなく分割でもなく、自己破産をしてローンをなくすという方法もありますが、これは最後の手段といえます。確かに自己破産をしてしまえば、残債も消えますが、破産の記録は信用情報リストに載るため、ブラックリスト入りしてしまい、その後何かでローンを組もうと思っても、簡単にはいかないのが実情です。そういったことを加味したうえで、現実的に支払える方法を選択しましょう。

清算方法は何通りかありますが、債権者と相談しながら少しづつでも確実に返していくことが一番です。生活もままならないレベルでの返済では債務者は生きていくことができません。債権者も支払いが滞るよりも少額でも確実に返済してもらえる額で納得してくれる場合もあります。

 

任意売却によって残ってしまったローンの残債は、どうやっても返していかなければなりません。売れて終わりというわけにはいかないのです。残債と返済期間の計画を立てて、無理のない範囲で返済できる術を考えていきましょう。自己破産をして残債をすることは簡単ではありますが、あまりにもその後のリスクが高いといえます。可能な限りは返済を確実に行っておきましょう。

任意売却を検討の方で残債が心配な方もたくさんいらっしゃるかと思います。当社ではそういった悩みや質問にも真摯に対応致しますので、是非一度ご来店もしくはお電話下さい!

pagetop

pagetop