アパートの売却方法、どんなものがあるの?|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

アパートの売却方法、どんなものがあるの?

コラム

2020.12.10

自分が住んでいたアパートを売却しようと思ったときに、選択肢としては業者に頼むか、自分で買主を探して契約するかの2択になります。現実的には後者だと時間も労力も業者に頼むよりもっとかかってくるので、一般的には業者に依頼するパターンが多いです。それぞれの違いと、どちらのほうが自分に向いているのかをしっかりと見極め、スムーズに売却ができるようにしましょう。

アパートを売却する場合の主な流れ

売却でまず必要になるのが、自己所有のアパートが果たしていくらで売りに出せるのかということです。それを知るために相場を知り、無理のない売却価格を設定する必要があります。販売する価格が決まったら、いざ募集をスタートします。内覧や交渉のステップを経て、お互いに納得した上で売買契約を行います。物件の引き渡しと残代金の決済を済ませて、売買は終了です。募集をスタートする段階で、自分で買い手を探すのか、不動産業者と媒介契約を結んで、業者に買い手を見つけてもらうのか、どちらにするのかを決めます。

売買の募集活動を不動産業者に依頼する場合

アパートを売却するにあたって、業者に依頼する場合は、相場をインターネットなどで調べたうえでいくつかの業者に査定を行ってもらいます。今はネットで簡単な査定を複数社に一括で依頼することができるので、それらを利用してみるのもいいでしょう。査定を行ってもらい販売価格を決定した後、依頼する業者を一つに絞り媒介契約を結びます。そのあとは募集活動から売買契約までを業者が行ってくれますので、売主側は必要な書類を揃えたり、内覧のために室内を清掃したり、早く買い手がつくように段取りをすすめます。もちろん業者に依頼する場合は、仲介業者に仲介手数料を支払う必要があります。業者に買取をしてもらうことも可能ですが、その場合だとマージンを加味した上で、売却価格が低くなります。

自分自身で買い手を探す場合

自分で買い手を募集し契約する場合は、個人売買向けの斡旋をしているネットを利用して募集を行ったり、オークションサイトを利用する方法が一般的です。また知り合いやつてで、買取希望者がいる場合は、その人に売ったりすることも選択肢としてはあるでしょう。仲介手数料がかからない分自己負担は少なくなりますが、その分契約にかかわる書類の作成や必要書類の用意など、自分で全てを行う必要があるので、労力がとてもかかります。それでもある程度の知識を持ち合わせていて、少しでも費用を抑えたい場合は、自分自身で行うのもよいでしょう。

pagetop

pagetop