空家状態のマンションを売りたい!|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

空家状態のマンションを売りたい!

コラム

2020.11.26

両親や親族からマンションを相続したけど、自分はそこに住んでいないからしばらく空家のまま・・・
なんてことはありませんか?空家にしておくのもなあ~、とお悩みの方、中には売却をご検討される方もいらっしゃるかと思います。今回は空家状態のマンションを売却するにあたって必要な手順やかかってくるお金などについてお話したいと思います。

空き家になっているマンションを売却する手順とは?

空家状態のマンショを売却する手順としては、まずは現状の確認から始めましょう。あまりにも空家になってからの期間が長い場合、中の状態がとても悪くなっている可能性もあります。売りに出す前に、まずは室内の状態や損傷具合などを把握しておきましょう。そして、売却するために業者に査定を行ってもらい、仲介業者と媒介契約を締結したあとは、業業者が買主を探すために、インターネット上で募集をかけたりちらしを配ったりします。買取希望者が内覧を行い、価格と照らし合わせながら、納得したらいざ、売買契約を結びます。契約が完了したら、登記手続きなど必要な手続きを行い、引き渡し日に鍵と決済金をお互いに交換します。仲介業者には仲介手数料を払い、売買が完了となります。ここまでが一連の簡単な流れとなります。

売却する際にお金はかかるの?

売却する際にかかってくる費用は人それぞれ異なりますが、例えば空家のままでずっと放置されていた場合、リフォームや修繕をしないと、買い手がつかない場合があります。買取希望者は実際に部屋を内覧して、買うかどうか決めるわけですから、このときにあまりにも家の状態が悪いと購買意欲が失われます。他にかかる費用としては、仲介してくれる仲介業者に支払う仲介手数料です。自分で最初から最後まで売却活動を行うのは手間も時間もかかります。一般的には仲介業と媒介契約を締結し、この業者が募集活動を行ってくれます。あとは、登記費用や印紙税など、こまごまとかかってくる費用もあるので、わからない点はすぐに仲介業者に確認をとってクリアにしておきましょう。

空家を売却するときに注意することはあるのか

空家になってからそんなに時間がかかっていない場合はそれほど室内も劣化していないはずですが、空家になってからかなり時間が経過している場合や、部屋の状態がひどい場合は、まず先にリフォームや修繕を行いましょう。設備の不具合などもあわせて確認しておきましょう。資金に余裕がもしあれば、人気の間取りや雰囲気にリフォームしておくことで、買い手が早くつく可能性が高くなります。かといって、あまりにも高額なリフォームやリノベーションをしても、資金不足に陥る可能性があるので、売却価格や必要経費などを確認しながら無理のない範囲で綺麗な状態にしましょう。

pagetop

pagetop