遺産分割協議~兄弟間で相続問題を抱えないために~|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

遺産分割協議~兄弟間で相続問題を抱えないために~

コラム

2020.10.15

戸建や土地など、先代が持っていた不動産を適当に相続してしまうと、後々兄弟間でトラブルが起こる可能性が高いです。そうならないために、今回は「遺産分割協議」についてお話したいと思います。是非参考にしてみてください!

「遺産分割協議書」の作成

遺産分割協議書とは、被相続人の財産について、相続人の誰にどれを、どのくらい相続させるのかを記したものです。もちろん、兄弟の誰かがこれを勝手に作成しても何の効力もありません。遺産分割協議書は相続人全員の同意をもって、全員分の署名と実印での押印が必須となります。そして、この協議書は1部作成するのではなく、相続人が一部ずつ全員が保管します。そうすることで、協議したという証拠を各々が持つことができます。

売却費用の記録は必須

土地や家の売却額を兄弟で分割する場合は、何よりもまず最初に家を売却する必要があります。家を売ると、入ってくるお金もありますが、もちろん出ていくお金もあります。兄弟のうちで売却の手続きをする人は、売却にかかった費用をきちんと記録しておき、最終的に売却価格から差し引きましょう。

では、具体的に売却時にどんな費用がかかるかといいますと、例えば売却活動をしてもらう不動産業者に払う仲介手数料や、名義変更に伴って必要になる登録免許税などがあげられます。そしてこれらは数万円ですむものではなく、数十万円かかってくるものです。相続する際に、いくらで売れたのか、売るためにいくらの経費を支払ったのかを記録に残しておくことで、ほかの相続人と揉めずに相続をすることができます。

 

家や土地を売却して相続する場合は、不動産の売却価格を知っておく必要があります。最近はインターネット上で複数の不動産業者に一括して見積もりを依頼することができますので、是非そのような形も使って効率よく不動産売却を行いましょう。高く売れるのはもちろんですが、そのためにも、信頼できる不動産業者を探すこともとても大切です。査定額が高かったからといって安易に契約してしまうと、後から連絡のペースが遅くて思うようにいかなかったり、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。相続に関する売却に強い業者を選ぶのも手かもしれません。
大きなお金が動くわけですから、慎重に、かつスピーディーに売却活動ができるといいですよね。

株式会社スマイリンクには、不動産相続の知識が豊富な、相続診断士の資格をもった営業マンが在籍しておりますので、相続関連で何か不安なことやわからないことがある方は是非一度ご相談下さい!相談はいつでも無料です♪

株式会社スマイリンク
大阪府枚方市岡本町2-1

072-845-0525

pagetop

pagetop