マンション売却の失敗談!?|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

マンション売却の失敗談!?

コラム

2020.08.24

マンション売却において、失敗はつきものです。
大きなお金と長い時間がかかるわけですから、そんなに簡単に希望通り、スムーズに売却できることはまずありません。

 

より納得のいく売却ができるように、失敗例を知っておくことはとても重要です。今回はマンション売却における様々な失敗例を参考までにお伝えさせて頂きます。

 

①売却を依頼する不動産会社を間違えた

マンション売却をする場合、まず数多くある不動産会社の中から、依頼する不動産会社を1つ選ばなければなりません。この選択を誤ると、売却がうまいこといかず、全然買い手が見つからない、トラブルが多発する・・・などということがおきてきます。不動産会社にも得意な分野やそこまで精通していない分野などがあるので、マンション売却に詳しい会社を選びましょう。

 

②価格の設定がきちんとできていない

売却価格を決める際、もちろん高く売れれば売れるほどいいですが、あまりにも相場よりかけ離れた価格を設定していても、買い手はつきません。不動産会社に査定をしてもらい、自分の希望の売却価格と照らし合わせながら、最低の価格を決めたうえで、相場から逸脱しない価格に設定しましょう。

③内覧時に部屋が汚れている、清潔感がない

不動産売却における内覧は最重要事項といっても過言ではありません。なぜなら買い手は基本的に、気に入った物件があった場合、内覧をして買うか買わないかを決めるからです。内覧をしてもらうのにも関わらず、部屋が散らかっていたり、水回りが汚かったりすると、それだけで購買意欲は下がります。出来るだけ見栄えよく、部屋の整理整頓をし、気持ちよく内覧してもらえるような環境づくりをしましょう。

 

④時間に余裕がない

マンションの売却期間は、一般的には3ヶ月程度と言われています。また、契約締結から、実際に買主に引き渡すまでの期間がおよそ1か月程度あります。したがって4か月間は少なくとも必要なのですが、早く売りたいがために低い価格で売却してしまったり、思ってもなかったトラブルに見舞われたりといった後悔をする場合があります。時間に余裕をもって、早め早めに行動していきましょう。

 

これら以外にも、不動産売却における失敗事例は数多くあります。自分が売却する際には、このような失敗例を参考に、スムーズにトラブルなく売却活動を行えるように行動しましょう。
株式会社スマイリンクでは、お客様の不動産売却に関するお悩みから、実際に売却を行うお手伝いまで、お客様の目線に立って一生懸命不動産売却や買取などのお手伝いをさせて頂いております。まずはお気軽にご相談下さい!

 

 

 

 

pagetop

pagetop