不動産売却 自分でやる?不動産会社に頼む?|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

不動産売却 自分でやる?不動産会社に頼む?

コラム

2020.06.29

不動産売却の方法は大きく二つあります。「自分で売る」「不動産会社に依頼する」のどちらかで不動産を売却することになりますが、どちらのやり方がいいのでしょうか。今回は不動産売却の方法についてお話したいと思います。どちらにしても大きな金額が動くわけですから、慎重に、計画的に売却活動を行いましょう。

自分で売却する場合の注意点

まず、不動産会社に頼まずに自分で不動産売却を行う方法です。まず最初にお伝えしておきますが、ご自身で行う場合、時間も労力もとてもかかるので注意してください。募集から契約までを自分でしようと思うとそれなりの知識や余裕をもっておかないと、後々トラブルになったり、時間が余計にかかってしまう恐れがあります。もともと不動産の知識が豊富な方であればそこまで苦労はないかもしれませんが、一般的にはやはり不動産会社を通してするほうがスムーズに契約までいくことが多いです。個人で売却するメリットとしては、自分で売却活動を行う場合仲介手数料がかからないので、金銭面においては不動産業者通すよりもが安くすむ可能性が高いです。

不動産業者を介して売却する方法

一般的に不動産売却を行う場合は、不動産会社を通して行う事が多いです。まずは売却査定を行い売却価格を決定した後、不動産会社が募集・広告を行います。無事に買い手が見つかったら契約の手続きを踏みます。個人で売却するのとは違い、不動産のプロですから安心して任せることができます。ただ、これだけ不動産会社がある中で、自分の希望にぴったりの不動産業者を見つけるのはなかなか時間がかかります。余裕をもって信頼できる不動産会社探しをしましょう。不動産が仲介する場合と、不動産が買主になって物件を買い取るパターンもあります。前者は仲介してもらい、募集、広告を行ってもらうため、時間がかかる場合が多いですが、売却価格を高く設定することができます。一方、後者は不動産会社がその物件を購入するので時間もかからず、スムーズに契約までを行うことができます。ただ、不動産買取の場合だと仲介に比べて売却価格が低くなってしまいます。(通常不動産買取の場合、リフォームなどをして転売するので諸費用がいろいろろかかってくるため)両者ともにメリット・デメリットがあるので、不動産仲介・買取についてもいろいろと調べたうえで選択しましょう。

不動産売却の方法はよく吟味して選択する

大きなお金が動く不動産売却は、時間も労力もそれなりにかかってきます。その中でも、より安く、より早く正確に売却する方法を考えましょう。自分でやる場合の労力と、不動産会社に任せる場合の金銭的負担と、、、色々と加味してベストな選択ができるといいですよね。不動産に関してそれほど知識がない方や、出来るだけ早く売りたい方は、不動産仲介・買取も視野に動いてみるといいでしょう。株式会社スマイリンクでは、売却の相談や相続に関することなど、不動産関連全般のお悩み解決のために、お客様にあった提案をさせて頂いております。まずは一度お気軽にご連絡ください。(TEL 072-845-0525)

pagetop

pagetop