戸建購入の際、ローン返済以外にかかるお金って何があるの?|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

お役立ち情報

戸建購入の際、ローン返済以外にかかるお金って何があるの?

お役立ち情報

2020.05.25

戸建を購入した場合、ローン返済以外に何のお金がかかってくるかご存知ですか?
マンションの場合、固定資産税、管理費、修繕積立金などよく耳にしますよね。
戸建の場合も、実はローン返済以外にも結構お金がかかるんです。

今回は、戸建(物件価格3000万円)の場合のローン返済以外にかかる維持費についてお伝えしたいと思います!
ポイントは「計画的に賢く積み立てよう!」です!

 

維持費その1.『修繕費用』

戸建の場合、大体10年に1回のペースで大きな修繕が必要になります。
外壁や屋根の塗装、水回りなど、長年住んで経年劣化していくと、どうしても壊れてきたり、汚れてきたり、修繕しなければならない箇所が増えていきます。
修繕費用については、おおよそ、10年ごとに100~150万円程度かかると見込んでおくといいでしょう。

いざ必要になった時に、いっきに150万円を工面するのはなかなか難しいと思いますので、毎月修繕費用として大体月1万円前後積み立てておくといいと思います。
また、修繕だけでなく、庭木の植え替えなど、別途費用がかさむ場合があるので、計画的に修繕費を積み立てましょう。
あまり無理して毎月家計が圧迫するとよくないので、毎月の家計の事情を考慮しながら、柔軟に積み立てていきましょう。

 

維持費その2.『固定資産税』

固定資産税については、戸建もマンションも必ずかかってくるお金です。
立地次第で税額が大きく変わるため、一概にいくらとは言い切れませんが、例えば
土地2000万円で建物が1000万円の場合、大体20年で100~200万円の固定資産税がかかってきます。

~固定資産税とは~

固定資産税は、土地や家にかかってくる税金の事を言います。
毎年1月1日時点で所有者になっている人に課税され固定資産税の納税通知が4~6月頃に送られてきます。

固定資産税の計算方式は
「固定資産税評価額×税率」です。

また、一定基準をクリアすれば、減税措置がとられます。

 

修繕費用、固定資産税、意外と大きな負担になりますよね。
20年で見てみると、修繕費用と固定資産税合わせて、おおよそ500万円程のお金が必要となります。
ローン返済のことばかりに囚われていると、思わぬところでおおきな出費がかさむ可能性があるので、
毎月の積立をいくらに設定しておくのか、余裕をもった計画が必要です。

 

そうは言っても、自分で細かな数字まで把握するのは面倒だし、労力もかかります。
この場合はいくらくらい固定資産税かかるんだろう、とか、維持費って他の人はどのくらい払っているんだろう、、、など
もしご不安な点があれば、是非一度当社にお問い合わせください!(^▽^)/

pagetop

pagetop