見積から売却完了まで!戸建売却の流れを確認しよう|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

見積から売却完了まで!戸建売却の流れを確認しよう

コラム

2019.07.22

戸建売却は、対応一つで価格にばらつきが生じます。人生で何度も経験するものではないため、後で後悔することがないよう、戸建売却の流れを理解しておくことが大切です。見積から売却完了までをスムーズに進めるコツや、ポイントについて紹介します。

戸建売却の全体の流れはどんなもの?

最初に、戸建売却の相場を調べます。いくらぐらいで売れそうか、相場観を掴んでおくことで売却がスムーズに進みます。その際、優良の不動産業者を探すことが大切です。相場の目安が分かれば、自身のペースで不動産業者との交渉に臨むことができます。業者が決まったら、売却価格を検討します。相場情報や業者による査定価格、周辺エリアの売却事例などを考慮し、買い手が現れそうな価格を決めていきます。インターネット広告やチラシなどの売出し情報によって、購入希望者が見つかったら、内覧をしてもらいます。買い手が見つかったら、業者を通じて売却契約を結びます。この時に、戸建が持つ欠陥や不具合をしっかりと伝え、買い手に納得してもらうことで、契約から引き渡しまでの期間をスムーズに進めることが可能です。

見積から業者依頼までの流れ

優良の不動産業者を見つけるためには、複数の業者に査定の見積を出すことが重要です。この時点では簡易査定を行うため、依頼する業者は何社であっても問題はありません。複数の業者それぞれに見積依頼するのが面倒であれば、インターネットの一括見積を利用すると、一度に複数の業者に対して依頼することができるため大変便利です。簡易査定結果で、業者を3社程度に絞り込むことができたら、詳細な見積を行うため訪問査定を依頼します。訪問査定によって不動産業者の担当者と顔を突き合わせ、詳細見積結果や業者との相性などを考慮し、最終的に1社に絞ります。不動産業者が決まったら媒介契約を結び、戸建売却の流れへと進みます。

業者に依頼してから売却までの流れ

不動産業者と媒介契約を結ぶと、すぐに売出しの準備に移るため、契約締結までの間に売出し価格を決めておくとスムーズです。物件が公開されると、内覧の希望が入ります。内覧の対応如何で契約が決まることもあるため、重要なポイントです。内覧者が興味を持てば、買付証明書を発行してもらいます。証明書には、買主が希望する購入価格や、引き渡し時期、手付金など重要な情報が載っています。証明書の情報を参考に、最終的な成約価格を決定していきます。不動産売買においては、値引き交渉は日常茶飯事ですが、買主がどのような考えで希望価格を提示しているのかを見極めることが大切です。価格面やその他の条件面で買主との合意が得られれば、売買契約へと進みます。必要書類は業者が代行してくれますが、売主として準備する書類があるため早めに取り掛かりましょう。

戸建売却の流れをまとめると

戸建売却は、相場から売却価格を検討後、査定見積を経て不動産業者を決定する流れです。売出し価格を決めたら、買主の内覧対応と成約価格を決めてから売買契約を結ぶことが分かりました。流れを理解し、後戻りのないように進めていきましょう。

pagetop

pagetop