ローンが残っている戸建を売却!そんなことできるの?|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

ローンが残っている戸建を売却!そんなことできるの?

コラム

2019.06.03

転勤や離婚で住居を変える必要があったり、ローンの支払いが難しくなるなどの理由で、ローンが残っている戸建てを売りたいという人が増えてきています。
ローンが残っている家は売ることができません。どのような手続きを進めていけばいいのか、詳しく見てみましょう。

ローンが残っている戸建も売却できるのか

ローンが残っている戸建住宅でも、売却することは可能です。しかしここで1つクリアしなければならない条件があります。それがローンの残債を一括で返済するというものです。ローンが残っている住宅には、ローンを貸し出している金融機関などの抵当権が設定されています。この抵当権を抹消するにはローンを全額返済しなければならず、そうしなければ売却することはできないのです。
住宅を売却した価格でローンを返済するのが一番いい方法ですが、思い通りの金額で売れなかった場合はローンが残ってしまうことがあります。その場合は貯金を崩したり、他から借金をしてお金を調達しなければなりません。

銀行に連絡は?ローンがある場合だからこその注意点

戸建て住宅の売却は不動産会社に依頼するのが一般的です。買手が見つかり契約の具体的な内容が決まれば、売却金額でローンの返済ができるかどうかも判断することができます。
ローンを組んでいる銀行にも連絡をする必要があります。買手が見つかって売買契約を結び、決算日が決まったら銀行に連絡しましょう。銀行側に必要書類を作成してもらう必要があるので、速やかな連絡が重要です。
ローンの一括返済をする場合は、本来の借入期間よりも短い期間でローンを返し終えることになります。銀行やローンの種類によっては手数料やペナルティが発生することもあるため、事前に確認しておきましょう。

悩んだ時はどこに相談したらいい?

ローンが残っている戸建を売りたいが、どうしたらいいのか分からない。そんなときは不動産会社に相談してみましょう。まずはどれくらいの値段で売れるか知ることが重要です。売却金額でローンが返済できそうだと分かれば安心できますし、仮に売却金額だけでは不足だと分かれば、不足分のお金の調達に取りかかることができるようになります。
ローンの返済が滞り売却を考えているなら、任意売却を専門に扱っている不動産会社に相談するのもおすすめです。任意売却のメリットやデメリットについて教えてもらえるので、この先どうして行けばいいか判断することができます。

ローンのある戸建売却まとめ

ローンのある戸建てを売却する場合は、ローンの残債を一括で返済することが条件です。売却金額で足りない場合は、残りを自分でお金を準備しなければならないので、スケジュールに応じて早め早めに行動することが大切です。

pagetop

pagetop