アパートを任意売却したい!その方法は?|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

アパートを任意売却したい!その方法は?

コラム

2019.05.27

住宅模型と緑ぼかし

何らかの理由によって自身の所有しているアパートのローンの返済が難しくなった時に必要となるのが任意売却による処分です。とはいえ、実際にどういった方法で進めていけばいいのかわからない人も少なくありません。今回は任意売却の内容や流れについて説明していきます。

任意売却はどういう方法なの?

任意売却とは、住宅ローンが残っている状態で物件を売却するための手続きのことです。一般的に住宅ローンが残っている物件については抵当権と呼ばれる権利が設定されていることで買い手がつきません。そのため、売却をするにはまずはローンの完済が必要不可欠になります。しかし、任意売却であれば抵当権が外されてローンが残っている状態でも売却をすることが可能です。
任意売却は個人の判断だけでなく、手続きを行なうために債権者の同意を得なくてはいけません。通常ローンの返済が滞っている物件は競売に掛けられて処分されますが、競売は任意売却による市場での取引に比べて金額が安くなりやすいので債権者にとってはデメリットです。
つまり債権者に任意売却による処分の方が利益になると思わせることが同意を得るためのポイントになります。

アパートを任意売却する時の手順

アパートを任意売却によって処分する場合には、定められた手続きに沿って行うことが必要になります。
まずは最初に行うのが専門家への相談と面談です。手続きを行なう上で現状についてしっかりと把握しておく必要があるので、まずは個別の面談を行なって状況を整理していきます。
次に行うのが売却を行なう物件の価格調査です。売却までの手続きをスムーズに行なうためにこの査定額は重要なポイントとなることから、査定は不動産情報に精通しているスタッフによって行なわれます。
その後、債権者との話し合いによって同意を得た後に買い手を見つけて契約が成立すれば完了です。債権者との交渉や買い手探しも全て専門のスタッフが行なうので自身が何かをする必要はありません。
通常であれば相談から任意売却完了までは1~3ヶ月程度が目安とされています。

困ったら相談できるところはあるか?

アパートの任意売却は法律上の手続きなども必要となることから、専門家への相談が大切になります。比較的多くの人が利用するのが弁護士です。法律の専門家でもある弁護士であれば、借金やローンの返済についての悩み相談や適切なアドバイスを行なってくれます。弁護士事務所の中には相談無料の所も多くあるので、これらを活用してまずは依頼をする前に話をしてアドバイスを受けるのもおすすめです。
そのほかには任意売却を専門としている支援協会があります。こちらでは相談やアドバイスはもちろんのこと、実際に任意売却の手続きを依頼することも可能です。中には無料で手続きや転居先の引越しなどを請け負ってくれる所も少なくありません。

アパートの任意売却まとめ

債権者は住宅ローンが払えないと判断した場合に債権を回収するために競売の手続きを始めてしまいます。競売は安い金額で処分されるだけでなく強制的に住む家を取り上げられてしまうこともあるので、任意売却については早めの決断と行動が必要です。

pagetop

pagetop