マンションと違う?不動産買取の一戸建ての場合|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

マンションと違う?不動産買取の一戸建ての場合

コラム

2018.10.01


不動産買取を将来的に使うことを念頭に置いて一戸建てを購入するときには注意点があります。マンションとは違って一戸建ては人気が低迷しやすいことを念頭に置いてどんな買い方や売り方をしたら良いかを考えてみるのが肝心です。

不動産買取の主な手順とは

不動産買取をするときには買取業者に査定依頼をすることから始めます。一戸建てを実際に見てもらって市場価値を査定してもらい、それに基づいて買取価格を確定してもらうのです。そして、その買取価格に満足できた場合には引渡日と決済日を決めて売買契約書を取り交わします。満足できない場合には価格や条件についての交渉も可能です。あるいは他の買取業者にまた査定依頼をして見積もりを取ることもできます。契約を終えたら条件として定められた状態に物件のクリーニングなどを行い、引渡日に立ち会いを受けて鍵や必要書類などを渡すと代金を振り込んでもらえるというのが通常の流れです。

一戸建てとマンションの違い

不動産買取について一戸建てとマンションで異なるのは業者が取るマージンの大きさです。中古マンションに比べると中古一戸建ての需要が低い地域が多いため、一戸建てを買い取ると業者が負う在庫リスクが大きくなってしまいます。そのため、マンションに比べると一戸建ての方が大きめのマージンを取る業者が多いのです。しかし、全ての業者でマージンを増やしているわけではありません。業者間比較をすると買取価格に大きな差が生じやすいので、一戸建ての買取を検討するときにはできるだけ多くの業者から見積もりを取って比較するのが重要です。

一戸建てを買う場合の注意点とは

不動産買取を使って一戸建てを売ることを念頭に置いているときには一戸建てを買うときにも注意が必要になります。買い叩かれてしまわないようにするために、売却時期を想定してその時期になっても価値があると納得してもらえる一戸建てを買っておくのが賢明です。中古一戸建てとして人気が高いのはおよそ築年数が十年以内のものであり、二十年程度になると大幅に人気が低下します。買取価格を高くするには比較的新しい一戸建てを選び、十年を過ぎないうちに買取査定をうけるようにするのが大切です。築年数が古くても買ってもらうことはできますが、利益は期待できなくなります。

一戸建てを買う際に気をつけたいこと

一戸建てを買って不動産買取により不要になったら処分したいと考えているなら新しい物件を探して買っておくに越したことはありません。価値が大幅に低下してしまわないようにするには売るタイミングを遅らせないのも重要です。

pagetop

pagetop