いくらくらいなのか?不動産買取の仲介手数料|大阪府枚方市で不動産の買取・売却ならスマイリンクへ

大阪枚方市で不動産の買取・売却|株式会社スマイリンク

0728450525

※GW・夏季・年末年始は除く

※事前予約で早朝・夜間の相談も可能

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町2-1

お問い合わせ

売却査定・売却相談

賃貸をお探しの方はこちら

お問い合わせ

売却査定・売却相談

コラム

いくらくらいなのか?不動産買取の仲介手数料

コラム

2018.04.10

不動産を他の人に買い取ってもらうときには不動産会社を利用するのが基本です。その際には仲介手数料が発生しますが、どの程度の費用がかかるのでしょうか。仲介手数料に関わるよくある悩みを一通り解消しておきましょう。

仲介手数料とは?

仲介手数料とは不動産を売却したいときに不動産会社に依頼して買い手を見つけてもらい、取引のための諸々の手続きを代行してもらうために必要になる手数料です。法律によって不動産会社は仲介を行ったときに仲介手数料を請求して良いと定められていて、その範囲内で売り手と買い手の両方に仲介手数料を請求しています。一般の買い手を探してもらったときには仲介業務を依頼することになるため仲介手数料が発生しますが、不動産会社に不動産を買い取ってもらったときには仲介手数料はかかりません。不動産買取業者に依頼したときには発生しない費用なのは留意しておく必要があります。

仲介手数料の相場はどれくらい?

不動産の仲介を依頼したときに発生する仲介手数料は法律で定められている上限額になるのが通例です。業界でもその上限額が相場となっていて、大手を中心として足並みを揃えています。簡易計算式によって仲介手数料を計算することが多く、不動産の売買価格の3%に6万円を加えたものが相場です。実際に支払う金額はこれに消費税を加えたものになるので、消費税が8%のときには売買価格の3.24%に64800円を加えた金額が請求されます。売買価格が低い場合にはもっと不動産会社が請求できますが、簡単のために一律でこの計算方法を使っているのが一般的です。

仲介手数料は節約できる?

仲介手数料は法律によって上限額が定められていて不動産会社に請求する権利があるだけです。そのため、不動産会社は仲介手数料を相場より低くすることも、請求しないことすらもできます。仲介手数料を節約したいと考えたら交渉すると下げてくれる場合もあるので積極的に働きかけてみるのが大切です。もともと仲介手数料を2%程度まで下げている不動産会社もあります。仲介手数料無料として売り手を募集しようと努力している不動産会社もあるので、仲介手数料を節約したい場合には仲介を依頼する不動産会社を選ぶ時点でよく比較するのも大切です。

仲介手数料で損をしない為に

仲介手数料は仲介を依頼するときには必要になりやすい諸費用の一つですが、必ずしも不動産会社に言われた通りに払わなければならないものではありません。前向きに交渉をして節約するのが重要な考え方です。また、不動産買取を選ぶことによって仲介手数料がかからないようにするのも賢い方法と言えます。

pagetop

pagetop